忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/15 (Fri) |

キャッシング必勝法をマル秘伝授

消費者金融とクレジットカード会社は一部しか信用情報(=貸付状態、延滞履歴などの情報)を共有していません。つまり、消費者金融で借りられなくてもクレジットカード会社の審査に通る場合もあるのです!



表の見方


自分が利用している消費者金融の加盟している信用調査機関をチェックします。
クレジットカード一覧からチェックした消費者金融が加盟している信用調査機関に加盟していないクレジットカードを選択します。
信用情報が交換されていないのでクレジットカードが発行されるかも? (ブラック=3ヶ月以上延滞は情報が共有されるので、発行されることはまず無いです。)
注:ほとんどの消費者金融が加盟している全情連に加盟中のクレジットカード会社は省略しました。表中のクレジットカード会社は全情連には加盟していません。

用語解説
全銀協、全情連、CIC、CCB、テラネット=信用調査機関の名前
審査の通り易さ=審査の甘さをSS~Eまでにランク付けしたもの。Aぐらいまでならフリーターでも審査に通ります。
多重申し込み=一度にたくさん申込むこと。申し込み記録は6ヶ月間残るので、たくさん申込むと審査で不利になる。
PR
2007/06/13 (Wed) | Trackback(0) | Comment(0) | 未選択
COMMENTS
NAME :
TITLE :
COLOR :
MAIL :
URL :
COMMENT :
PASS :

TRACKBACKs
トラックバックURL: